A.R.S あっちゃん☆の本家

A.R.S あっちゃん☆のうんちくや、世界中の厳選商品の紹介ブログです

ATF

ミッションが入りにくい方、エンジンオイルを安くしたい方、朗報です☆

3連休、長距離ドライブ楽しんでますか

3連休のお出かけや
消費税増税前の、駆け込みのお買い物や
4月から、8%に、3%の増税
等々で、出費も増えてますよね

そこで、面白い物を見つけたんで
紹介しますね☆


LUCAS  Synthetic Oil Stabilizerっていう

シンセティックで出来た添加剤なんですが

DSC00340

この添加剤、オイルの性能を、底上げしてくれるって言う優れ物なんですね

あっちゃん☆が紹介する位だから、いいんだろうねって事くらいは、わかるけど
なにが良いの?って思うよね


それは、まず、いろんなオイルに添加できるんですね

エンジンオイル
MTミッション
AT/CVTミッション
セミオートマ(セレスピード等のよくトラブル制御系オイル)
DCTミッション
LSD・デフオイル
ほぼ、オイルって言うオイルに添加できるの


じゃ添加したらなにがいいのか??
それは、オイルの性能を、よくしてくれるんですね

エンジンオイルの場合
長距離走ったり、サーキット走行等のあとに、なんかエンジンの力落ちたよな
まだ交換時期やないのに・・・って時
添加したら、元に戻ったり

今回オイルの銘柄変えたら、あまりよくない、でも変えたすぐに捨てるのもったいないなぁ~って時
このエンジンオイルが、まぁまぁ(満足度60%)に添加したら、70%位になったり

オイルの交換時期が来てるんやけど、今ちょっとお財布が寂しい、給料日過ぎまで伸ばしたいけど、車が心配って時
添加したら、エンジンオイルのライフが少し伸びたり

まさに、魔法のような添加剤なんですね
ただ・・・・魔法は解けるのも少し早いのw
良いエンジンオイルを入れた時に比べるとライフが短い


それは、元のオイルの性能に引っ張られる
(オイルや添加剤を混ぜても、悪いほうに引っ張られる性質があるんですね)

他にも、あっちゃん☆が、エステル系のエンジンオイルが良いよって言ってるけど
ほんまにええんかいな?って思って、なかなか交換を踏みとどまってる人も居るよね
そこのあなたですw
見えてますよぉ~あっちゃん☆には(爆)

そんな人に一度、エステルって、本当にいいのか?って、体感してもらうためにこの添加剤を
入れてみるのも面白い使い方ですねw

この添加剤は、 Synthetic Oil Stabilizerって名前の通り
シンセティック で、オイルを安定させるもの、なんですね

ピュアーシンセティックって書いてるでしょ
純粋なエステルなんですよね

MTミッションの、
入りが悪いんだとか、
少し、シフト時に”ガリ”が出て、O/Hまで、もう少し乗りたい時や
冷間時、シフトが硬い(渋い)時
いいミッションオイルが見つかんない時
このミッションオイル、まぁまぁやけど、もう少し性能が良ければなぁ~って時
サーキットに行って、冷ましてからの2本目や帰り道、ミッションが入りにくくなった時

AT/CVT等のオートマミッションで
入れ替えたすぐは、良かったけど熱が入ったあと、ショックが出てきたとか
交換時期前に、なんだかフィーリングが悪くなってきたとか
良いATF/CVTFが見つかんないんだよ・・・って時

アルファロメオのセレスピードでシフト不良の改善

LSDのイニシャルトルクが、少し落ちてきて、O/Hまで、もう少し持たしたい時
機械式LSDを入れたはいいけど、チャタ音(バキバキ音)を、どうにかしたい時

もちろん、抵抗や消耗が減って、車を保護する添加剤だから
車を少しでも長持ちしたいって、人にお勧めなんですね

それで、気になるのが、お値段ですよね

なんとなんと、今なら
3,780円!! と超お買い得

なんやねん、この夜中の通販番組みたいな記事はw

だって、4月から消費税上がるから、100円上がっちゃうんだよねw

しかも今なら、もれなくあなたの愛車の性能が向上しますw
そんなノリ、いらんねん

冗談は、さておき

実は、裏技的使い方があって
これで、紹介したくなったんですけどねw

KMworksさんのTuner's GTspecトランスミッションスペシャル85W140が
冷間時や、街乗り時に、軽く入るフィーリングを求めてる人には
固く感じる人が居るようなので
この添加剤を、添加してもらえれば
解消出来るんですね

もし、トランスミッションスペシャルをお使いで
街乗りでは、固いって方に、ぜひ添加して頂きたいなぁ~と思いますね


ミッションに熱を入れる乗り方が、普通やと思ってたから
あっちゃん☆、Tuner's GTspec トランスミッションスペシャルが
サーキットから街乗りまで、良いミッションオイルや思ってたんですね
街乗り時に、シフトが硬くっても、ガリらないなら押し込むのが、普通や思もてましたw

フィーリング重視で、硬くなくスコスコ入るのを求めてる人方が多かったんですね(苦笑)

ただ、いえるのは、このミッションオイルのように、ガリらないオイルが
サーキットや、過激走行時に、ギヤの保護には、良いんですね

たったの3,780円で、あなたの愛車の保護が出来る添加剤

一度お試しください

お求めは、A.R.Sネットショップ

または、店頭にて☆


他にも、面白い添加剤を今後紹介して行きますね
燃料系の添加剤で、良いの見つけました
これもまた、いずれ紹介しますから、ご期待ください☆


あっちゃん☆お勧めの
エンジンに、カーボンを残しにくいエンジンオイル
JUMP OIL・Tuner's GTspec
面白い添加剤をお求めは
きちんと、あなたの車に合ったものをチョイス出来る、正規ディーラー
A.R.Sまで、ご用命ください☆彡

A.R.S

http://ars1.cart.fc2.com/

または、店頭での販売も可能です
店頭にお越しの場合は、必ずアポとってから来てくださいネッ
外出してる場合が、多々あるので・・・・・
あっちゃん☆外出大好きなもんで・・・・・・w

tifaria.diablo1@gmail.com

業者の方で、JUMP OILを取り扱いってお店も
正規ディーラーのA.R.Sにお問い合わせください

業者卸もさせて頂いております


地球環境保護&お客様のお財布の保護w
の為に、拡散して欲しいので

下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力頂ければ嬉しいです。

 ↓↓人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック↓↓
banner1

↑↑↑↑↑↑ポチってくれたらわたしもうれしい~なぁ~

ディアヴォレッタちゃん

ATF(オートマオイル)って交換しちゃダメなの?

朝から、この前抜いた歯の、穴をふさぐのに
縫ってた、糸を抜糸してもらいに歯医者さんへ行ってきました

そこで、女医さんが
「ATFって替えたほうが良いの?替えちゃだめ説もあるし・・・」と

もちろん、ATF(油脂類全て)に
永久に使えるものなんて無いんですよね

DSCF0813


だから、「長く乗るなら、替えたほうが良いよ~」ってお答えしたんですね

じゃ、なぜ替えないとダメなのか??

それは、あっちゃん☆のブログ読者の方は、もう知ってるよねw

エッ?忘れた??

忘れた人、初めて訪れた人は、もう一度
ミッション講座(11)ATF 後編
を読み直してね☆

ATFは、熱と酸化で劣化していくんですね

それに、川の流れで、石を削るように
ATFの流れで、ミッション内部を削り、その削り粉が出るんです
それを、入れ替える事で、鉄粉やクラッチかすを、排除してやるためにも

20,000Km毎の、ATF交換をお勧めします☆

ATFの交換のご依頼は
ATの事を熟知した業者に依頼するか?
あっちゃん☆にお問い合わせください

長期間替えてない車でも、交換は可能です
交換方法を間違えないことが、最重要事項やけどね

もし、遠方で、あっちゃん☆の所まで来れないよって方
交換方法を、説明します
お気軽にお問い合わせください
業者さんでも、聞いてもらえれば、説明しますからネッ☆

きちんとメンテナンスした車で、みんなにドライビングライフを楽しんで貰いたいんですよね

もちろん、仕様ATFの良し悪しでも、ATミッションのライフが変わるので
どのATFが良いのか??
あっちゃん☆に、お問い合わせください

tifaria.diablo1@gmail.com

それに、ATの保護・ATの性能を有効に引出す添加剤もあるので
あなたの車に合った、良い商品や、良いメンテナンス方法を
ご提案いたします☆


今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

 ↓↓人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック↓↓
banner1

↑↑↑↑↑↑ポチってくれたらわたしもうれしい~なぁ~

ディアヴォレッタちゃん



あっちゃん☆お勧めの
エンジンに、カーボンを残しにくいエンジンオイル
JUMP OIL・輝GTspecをお求めは
きちんと、あなたの車に合ったものをチョイス出来る、正規ディーラー
A.R.Sまで、ご用命ください☆彡

A.R.S

http://ars1.cart.fc2.com/

または、店頭での販売も可能です
店頭にお越しの場合は、必ずアポとってから来てくださいネッ
外出してる場合が、多々あるので・・・・・
あっちゃん☆外出大好きなもんで・・・・・・w

tifaria.diablo1@gmail.com

業者の方で、JUMP OILを取り扱いってお店も
正規ディーラーのA.R.Sにお問い合わせください

業者卸もさせて頂いております

ミッション講座(10)ATF 前編

この前に、ちょこっと予告してましたが
今日は、ATFについて、解説しますね

DSCN2845


まず、ATFとは??
オートマチック・トランスミッション・フルードの、頭文字でATFなんですね
えっ??フルード??オイルじゃないのって思いませんか?

そう、フルードなんです
じゃ、フルードって何?????

他にフルードって聞いた事ないですか??
ブレーキフルードって聞いたことあるよね
よく、ブレーキ油って言うけど、正式名称は、ブレーキフルードなんですね

フルードとオイルの違いは??

オイルって、なんですか??
そう、”潤滑油”ですね
じゃ、フルードは・・・・・・・
”作動油”なんですね

エンジンやMTミッションや、デフのように、潤滑が目的な油を、”潤滑油”って言うのね
ブレーキや、ATミッションやCVTのように、油で力を伝えたり、作動させる目的の物を、”作動油”って言うんだよ

まぁ、フルードをオイルって行っても間違いじゃないけど、目的別で、呼び分けてるだけなんですね
ただそれだけw

さぁ、本題に入りましょ~☆彡

ATFの主なお仕事は

動力の伝達
コントロールバルブの作動
潤滑
冷却
こんな感じですね

 動力の伝達とは?
前回のミッション講座(9)AT編で書いたけど
トルクコンバーターって、MTのクラッチのようなものなんですね
停車時から、半クラッチを使って、きちんと繋ぐまでの操作を、変わりにしてくれるパーツでしたよね
そのトルクコンバーター内で、エンジンの駆動をミッションに伝えるんですね

 コントロールバルブの作動とは?
これも前回のミッション講座(9)AT編の細い迷路のような回路を通って
油圧制御して、ミッションを変えてくれるんですね

 潤滑
MTよりも、複雑で、多数のベアリングや、クラッチ、ブレーキが入ってるのは、前回説明しましたよね
それらを潤滑もしないといけないんだよね

 冷却
こんなに、複雑な機構が、コンパクトにまとめられ、車のお腹の下に収められてるんで
冷却しないと、ものすごく発熱しちゃうんだよ
オイルって言うのは、ある一定の温度を超えると、効果がなくなるんですね
フライパンのオイルも、熱し過ぎると、焦げちゃうでしょw

だから、MTにはないのに、ATには、オイルクーラー(ラジエーター内にパイプを通して、冷やしてるんだよ)
で、冷やしてるんですよね

3-14-001_1_1
↑こんな感じです

この全ての、仕事をしなければ、いけないATFって、過酷な条件で仕事してるでしょ

それなのに、無交換で良いんでしょうか?
オイルにこだわらなくって、いいんでしょうか??

その辺りは、また午後に続きます

じゃ、お昼休憩にしますネッ☆彡

ミッション講座(9)AT編

マニュアルミッションが一通り終わったんで

AT(オートマチックトランスミッション)の構造にいきますね

DSCN2822

良い絵が見つかったんでw使っちゃいます
いつもの、あっちゃん☆画伯の下手な絵じゃ申し訳ないからねw

これが、ATの縦割りの絵なんですが

エンジン側から、
トルクコンバーター(マニュアルのクラッチのようなもの)
後は、各ギヤのような、複雑な機構
絵にはないけど、その下に、バルブボディー(ギヤの切り替え制御する、オイルが通る迷路のようなもの)
で構成されてるんですが

まず、トルクコンバーターから

これはエンジンの回転で、プロペラ?のような物を回して
その中に、オイルが入って、対面にあるプロペラを回して
ミッションに駆動を伝えるんですね

良い絵がなかったんでわかりにくいけど・・・・

扇風機2台を向かい合わせにして、片方の扇風機だけ回すと
反対の電源の入ってない扇風機が、回されるよね
こんな感じの、構造なんですね

じゃ、よく考えてみよう~~☆彡

電源の入ってない扇風機の軸に、ギヤを付けて抵抗をもたせたら
2台の扇風機は、同じ回転で回りますか??

回らないよね・・・・・・

これがATの駆動ロス(MTよりATの方が燃費悪い原因ですねw)
もちろんメーカーもその辺りの対策として
ロックアップ機構と言って
両方の扇風機を繋いで駆動ロスを無くすように、作られてるんですね

次ぎはギヤ
DSCN2823
こんなギヤの組合せと、どのギヤをとめるかで、変速や逆転(バック)させてるんですね

その制御方法はこんなギヤが、なんセットかと、湿式多板クラッチ、バンドブレーキで
このギヤのどれかを止めたりして、変速してるんですね

名前は上の絵参照してね

エンジンの駆動で、サンギヤを回すよね
そして、プラネタリーキャリア止めて、インターナルギヤから駆動を取ると
サンギヤとプラネタリーピニオンの歯数しだいで、減速も増速もできるよね

じゃ、プラネタリーピニオンを止めたら、1:1サンギヤとプラネタリーキャリアの回転が同じになるよね
これがTOP(4速の増減速無しの1:1)

じゃ、インターナルギヤを止めたら
サンギヤとプラネタリーキャリアの回転が逆転するよね、これバックね

サンギヤとピニオンの歯数違いの、この数セットを、湿式多板のクラッチで制御してるんですね
DSCN2827
これが湿式多板のクラッチ、バイクのクラッチとかLSD(デフ)のクラッチもこんなのですよ

で、インターナルギヤは、バンドブレーキって言って、ギヤの外側を
バンド(ベルト)のようなもので、ギュぅ~~と絞めて止めるんですね

じゃ、これらの制御は、どうしてるか??

油圧で、どれを動かすかって、指令を出して
油圧掛けたり、抜いたりして動かしてるんですね

これってものすごく賢い制御なんですよ

マニュアルミッションでの、左足と片手(右・左ハンドルあるからねw)の作業を
機械にさせると、このくらい複雑な形状になるんですね
人間って凄いねw
でも、これ作った人も凄いねw

油圧変動したら、誤作動起こすから
細そ~~い回路(迷路)の中を、ATFが通ってるんですね
その回路は↓
DSCN2825

こんな感じの迷路が、何枚か重なってるんですね
もちろん、全て、同じオイルが、まかなってるんですよね

一番上の絵より詳しい断面図が↓ ↓
DSCN2828

ATF(オートマチックトランスミッションフルード)って、過酷な条件で仕事してるでしょ~

じゃ、次回、ATFについて、お話しますね☆彡

プロフィール

A.R.Sあっちゃん☆

2013年10月より
A.R.S(A’s.Racing.Supply)を 立上げ 
http://ars1.cart.fc2.com/

世界中から、厳選商品を提供できる
インターネットショップを経営しています

長年に渡って、自動車に携わってきた経験で、培った ノウハウ、うんちくを、本家ブログで公開中☆彡
http://blog.livedoor.jp/a_rs/

趣味の料理レシピや、あっちゃん☆のプライベートの素顔を 別荘ブログで公開しています
http://tifaria.blog.fc2.com/

ぜひ、読んでみてください

昔から日記を書くのが嫌いでした
そのツケが回ってきたのか??
ブログ職人かっ?って位、絵日記の日々を送っていますw

学生の皆さん、学校ではしっかり勉強しましょう
こんな大人になっちゃうかもよw

おしゃべりで、隠し事の嫌いな性格なもんで、業界の極秘事項&自分勝手な切口で好き勝手な事書きます、かなりキワドイ事も、ポロリとあるかもw
こんなあっちゃん☆のブログ、よかったら見てください


では、各違った切り口の日々の徒然お楽しみください

ただいま、HPの製作もしています・・・・・
が、HTML・CSS等々
頭の痛い勉強中です
開設まで、もうしばらくお待ちください

HP製作に詳しい方
お助けくださイィ~~~~w

ほらっ、こんなな大人になってまでまだ、勉強しないといけなんだよw

A.R.Sネットショップも、よろしくお願いします
http://ars1.cart.fc2.com/

お問い合わせ☆
お問い合わせはこちらまで☆
お気軽にメッセージ下さい☆
カテゴリー
あっちゃん☆の脳内検索